疾馬の設計図

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009年読書録ベスト10

<<   作成日時 : 2010/01/02 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

 さて今年もやってきました! 毎年恒例の2009年の読書録ベスト10!

 いちおう、その内容についてざっと説明しておきます。2005年に始まり、今年で5回目を迎えるこのランキングは、あくまでも【2009年に管理人が読んだ本】が対象となっています。新刊もあれば、何十年も前に出たような名作がランクインすることもあります。基準は管理人の独断と偏見。管理人が「おもしろい」と感じた順番に並んでいます。

 2009年の読書総冊数は、56冊でした。内、小説が47冊。2008年と比べて30冊減。終盤の失速が響きましたね。実際、そのうち9月以降に読んだ本は、10冊にも満たないですし・・・。2010年は転職しない限り、恒例ランキング消滅の危機ですね・・・。

 それはさておき、早速ランキングを御紹介します! 各タイトルのリンク先は、管理人が以前このブログで書いた感想につながっています♪


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


◎2009年読書録ベスト10

1.『BOX!』(百田尚樹)
 青春◎ 風を感じる◎ ボクシングが観たくなる◎
2.『きりこについて』(西加奈子)
 独創性◎ 猫がしゃべってる!◎ しかも関西弁で!◎
3.『秘密』(東野圭吾)
 切なさ◎ 安定感◎ さすが最後まで気が抜けない!◎
4.『スタンド・バイ・ミー』(スティーブン・キング)
 爽快感◎ 喪失感◎ これぞ青春モノ◎
5.『あるキング』(伊坂幸太郎)
 野球◎ 異色の主人公◎ 伊坂さんの新境地◎
6.『池袋ウエストゲートパーク』(石田衣良)
 クール◎ ハードボイルド◎ とにかく読ませる◎
7.『七つの海を照らす星』(七河迦南)
 日常連作ミステリー◎ 希望◎ 装丁がキレイ!◎
8.『ジョーカーゲーム』(柳広司)
 スタイリッシュ◎ スパイもの◎ 結城大佐◎
9.『ささらさや』(加納朋子)
 いきなりの喪失感◎ 中盤のやきもき◎ 希望の終盤◎
10.『強運の持ち主』(瀬尾まいこ)
 やさしく◎ 力強く◎ そしてポジティブ!◎
 
次点『【新釈】走れメロス』(森見登美彦)
 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


 というわけで、今回も新旧入り混じり乱れるランキングとなりました(^-^;)
 1位『BOX!』、2位『きりこについて』の2作は、管理人にとってはこの中でも別格です。『BOX!』はさわやかな青春モノで、まさにこんな本が読みたかったんだ!という感じ。今年は映画化もされるようで、そちらも楽しみですね。『きりこについて』は「こんな小説もあるんや!」って、なんか目からうろこな感じがした作品でした。著者の西さんのエッセイも読みましたが、こちらもその変人っぷりがおもしろかった!
 4位には、初の外国人作家のランクイン。言わずと知れた名作で、もう今さら感が強いですけどね。あと、伊坂さんはもちろん今年も入っています。

 まだまだ他にも紹介したい作品があったんですけどね。10作品に絞るのは難しい。結局、今回も「次点」を使っちゃいました。森見さんは、2年連続で次点止まりになってしまった・・・。

 ともあれ2010年もたくさんの良い本に巡り合えますよう(-人-)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
このブログについて -2009年のお気に入り本の話
いつも訪問していただきありがとうございます。 2009年も残り少なくなってきたので、例年通りお気に入りの本をセレクトしてみました。 ※ランキングではなく私が読んだ順に並んでいます。 ...続きを見る
どくしょ。るーむ。
2010/01/02 02:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
年間ベスト『BOX!』と『ジョーカーゲーム』がかぶってますね。
他の方のランキングを読んでいると読みたい本がどんどん増えて困っちゃいますね。また2冊ほど予約しちゃいました。
shitsumaさんにとって今年も良い年でありますように。そしてさらなる飛躍を期待しています。
今年もよろしくお願いします。
ia.
2010/01/02 03:03
豪華なベスト10ですね。
まだ紹介したい本もたくさんというのはよくわかります!
2009年のぼくは、逆で何とかやり方を変えてできたくらい。今年は読みたい!!
というわけで、メールで「読書記録」を送りました。よろしければどうぞ。
北浦
2010/01/02 19:56
>ia.さん
あけましておめでとうございます!
こちらこそ今年もよろしくお願いします(^-^)

>『BOX!』『ジョーカーゲーム』
これは絶対にia.さんとかぶるな、と思ってましたよ( ̄ー ̄)そういえば『BOX!』は、元はと言えばちょうど1年前にia.さんから紹介されたんでした。素敵な本を教えてくださって、ありがとうございます!

今年こそ羽ばたけるようにがんばりますよ! ia.さんの新作も楽しみにしています!
またia.さんのセレクトも見に行きますね。
shitsuma@管理人
2010/01/02 21:18
>北浦さん
一昨年ほどじゃないけど、去年も「いいとこどり」みたいな読書内容だったからね。『ささらさや』も、もうちょっと順位を上げたかったけどね・・・(^-^;)

読書記録、確かに受け取った! 「欽ちゃんの仮装大賞」ばりに表彰部門が分かれてる! ざっと見たけど、古典モノが今回結構多いね〜。
またちゃんと読んだら感想送りますぜ(^皿^)
shitsuma@管理人
2010/01/02 21:22
あけましておめでとうございます。
おお、やっぱりBox!面白そうですねぇ。
百田さんは気になってる書き手ですし読まなきゃ。
ではでは今年もよろしくお願いしますね。
レイバック
2010/01/02 23:27
>レイバックさん
あけましておめでとうございます!
こちらこそ今年もよろしくお願いします(^-^)

『BOX!』はどこの読書ブログの感想でも、評価が高いですね。ぜひ読んでみてください!
ランキングといえば、2年前(確か)のランキングでレイバックさんが1位に挙げていた東山彰良さんの『イッツ・オンリー・ロックンロール』、文庫化するのをずっと狙っているのですが、なかなか情報が入ってきません・・・。今年こそ文庫化されるかな?
shitsuma@管理人
2010/01/03 21:22
shitsumaさん、こんにちは。私の去年は40冊強しか読みませんでした。
数が少ないのもさみしいけれど、内容的に「これは!」と思える本が少なかった……。
今年はもっと読書を楽しみたいので、みなさんのお勧めのものをどんどん読んでいこうと思います。
このリストも参考にしまくります。
七花
2010/01/08 23:56
>七花さん
こんにちは!
これだけ本が出回っている世の中、自分に合った本を見つけ出すっていうのはなかなか難しいですね・・・。
店頭で野性の勘を頼りに「これだ!」と思ったものを買い、当たることもありますが、はずれの割合のほうが多いです(^-^;)
なので今回のランキング上位に来てるのも、たいていは誰かからオススメを受けたものや、雑誌などで評判が高かったものです。このリストも、少しでも参考になってくれると、うれしいです(^-^)
shitsuma@管理人
2010/01/09 09:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2009年読書録ベスト10 疾馬の設計図/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる