疾馬の設計図

アクセスカウンタ

zoom RSS 浜松シティマラソン

<<   作成日時 : 2013/02/26 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 1ヵ月、更新が空いてしまいました……。ちょっと疎遠になっていてすみません。僕はいたって変わりなく、元気です。むしろ、ちょっと充実しすぎているくらいです。

 さてさて先週末の日曜日は、以前から宣言していたとおり、浜松シティマラソンに参加してきました。あ、前回もマラソン記事だ。もはやマラソンブログですね(^-^;)

 人生初のハーフマラソン。この日に向けて、練習を重ねてきました。サボる日も結構ありましたが……(^-^;)
 本番前は緊張もありましたが、それよりもワクワクドキドキのほうが勝っていましたね。楽しみながら走る。そんな気分でした。事前にコースの研究をしておいたことが大きかったかも。
 当日は日中の最高気温が6度という、浜松にしては超極寒のコンディション。おまけに風がめちゃくちゃ強く、春一番じゃないかと疑いたくなるほどに吹き荒れていました。寒かったー。

 今回のハーフ参加者は3856人。僕のゼッケン番号は2910。スタート地点はゼッケン番号によってブロック分けされており、僕はわりと後方からのスタートになりました。スタートの号砲が鳴っても、しばらくは走り出せず。ようやく人混みが動き出しても、ごちゃごちゃしすぎてなかなかペースを上げられませんでした。
 自分で設定しておいた目標ラップタイムがあるのですが、最初の2キロは想定よりもかなり遅れてしまいました。しかし3キロくらいから徐々に密度が薄くなっていき、徐々にペースを上げられるようになりました。コース最大の難関と目していた前半のゆるやかな上り坂も、目標よりも速いラップタイムでクリア。上り坂が終わってからスパートをかける余裕もあり、なんだかんだで前半は目標を大きく上回るタイムで走りきることができました。
 折り返してからの後半戦。いきなりの向かい風に苦しみましたが、1キロ4分30秒から5分のペースを維持。後半は1キロ6分くらいのペースで走れたらいいかな、と考えていましたが、思っていたよりも体力が残っていました。
 追い風になってからは再びスパートをかける余力もあり、1キロ4分台前半のスピードで飛ばします。しかし徐々に足が重くなっていき、足の裏にはひりひりとした痛みが。それでもあと少し。我慢して走りました。
 最終ゴールのある競技場に戻ってきてから、また少しスパート。体力すべてを使い果たしてフィニッシュ!

 タイムは1時間44分9秒。2時間くらいで走れたらいいかな、と考えていましたが、びっくりするほどの好タイムが出ました!
 もう少しスタートのブロックが前方のほうだったら。もう少し風が弱かったら。もっと好タイムが出ていたかも?

 また順位は3856人中882位。スタートからおよそ2000人抜きをしたわけです。そう考えると爽快ですね。
 ちなみにコースの途中では足切りもあり、完走者は2700人程度だったようです。

 初ハーフにしては、かなりいい成績を残せたと思います。20代の最後に、いい思い出ができました。
 せっかくだし、また来年も参加してみたいですね。走るのって結構楽しい。次は1時間40分切りを目標にしようかな(^ー^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
浜松シティマラソン 疾馬の設計図/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる