テーマ: DAI6年間の足跡

最終回「Yesterday&Today」

【歌詞】 Dear friends, so long 忘れない くり返す出会いの中 小さな傷跡を 両手に抱えてる僕等 彷徨うばかり この果てしない世界を見つめる 旅人よ   It's so precious when you have good wishes …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第9回「科学の夜」

【歌詞】 科学がくれた最後の夜 永久に続く 明けぬ夜 人は闇を作りだせる 神に代わり一度だけ   一番高い瓦礫の上 膝を抱え 眺めてる 黒い雲は天を隠し そそぐ灰は雪化粧   それぞれの描く未来図は 紅蓮の炎で燃えゆく   LOVE&PEA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第8回「We are.」

【歌詞】 私たちは この幾千の星に生まれたの 君に出会えた奇跡   ずっと昔に 見た夢の続き 幼い頃は 全て信じていた もう一度 会いたい もう二度と 君には会えない   流れ星に 願いをかけてた 約束をしてた 凍える夜 私たちは この幾千の星に生まれたの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第7回「深い森」

【深い森】 深い深い森の奥に今もきっと 置きざりにした心隠してるよ 探すほどの力もなく疲れ果てた 人々は永遠の闇に消える   小さいままならきっと 今でも見えたかな   僕たちは生きるほどに 失くしてく 少しずつ 偽りや嘘をまとい 立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6回「冒険者たち」

【歌詞】 一筋の煙立ちのぼりゆき 呪文を唱えながら 瞳 閉じてゆく   目の前に広がる宇宙の空 受け入れるすべはまた 神話の中へと   揺らぐ陽炎 過酷な旅 道のりは遠きけど 後に 続け   たった ひとつだけ 愛を 胸に抱き 僕は 今旅立ってゆく …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回「柊」

僕たちはあやまちを犯す 僕たちはすぐに立ち止まる ささいな小石にさえも 躓いて   誰かの言葉を信じ 誰かの手の中にいる 最後は一人なのに   自分が気付いている弱さ 自分に耐えられない脆さ 見えないふりしたまま 生きてゆく   どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回「遠くまで」

【歌詞】 so faraway just faraway 何処まででも 誰だって 苦悩して 歩いてく   あの丘の地図さえ (見失って) 色あせてく このときめき 三日月の こもれ灯 (いつの間にか) 僕照らしてる この場所から 始めてみよう   so…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回「真実の詩」

【歌詞】 紅く滲む 太陽は全てを 照らしてきた 今も昔も この夕闇に 描いてる想像は 果たして この手におえないものなのか?   もっと今以上に 裸になって 生きてゆく術 教えてよ ほんの少しだけ 私を汚して そうやって独り 傷ついたり 周りを失くしたとしても …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2回「Desire」

【歌詞】 愛しく強く 抱きしめて染め変えてあげる 激しく高く 燃え上がる 恋心よ I believe in desire   静かにカギをかけて 遠ざかる靴音 無意味なやさしさだけ ソファーで感じている そう朝日が来て 何もなかったみたいに 会えない時間だけを また刻み始める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1回「本日ハ晴天ナリ」

【歌詞】 あ゛ー何で こんなんで涙 出ちゃうんだろ? もうチョット もうチョットうまく 言えたならな… ねぇ! どうしたらいいの? 太陽が嘲笑う ダメダメな僕等 「すばらしき夏が 逃げてくぜ」 Don't mind その涙を 拭いて Stand up for your life! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more